ドイツで有名なハンドクリームって何?手荒れに効果のある物はどれ?

手荒れやひび割れするあなたにとって、常に持ち歩いている物の一つがハンドクリームだと思います。特に寒い季節や乾燥する時期は、手のうるおいが無くなって肌がカサつきやすくなりますね。

実は、私も子供のころから手荒れがひどくて、寒い季節になるとひび割れしていました。そんな私がドイツの薬局でみつけた有名なハンドクリームで、あなたも手荒れやひび割れとは無縁の生活を手にしませんか?

私が見つけたドイツの有名なハンドクリームがこちら!!

Eucerin(ユーセリン) ph5 ハンドクリーム
スポンサーリンク

ドイツの有名なハンドクリームって何?

それが、Eucerin(ユーセリン)というドイツで有名なハンドクリームですね。このハンドクリームは、保湿に優れていて、長時間はだに潤いを与えてくれるという特徴をもったハンドクリームです。

Eucerin(ユーセリン)の何がすごいの?

Eucerin(ユーセリン)のハンドクリームは皮膚の保護機能を強化し、外部刺激に対する過剰反応による皮膚の感受性を低下させる働きがあります。

また、ハンドクリームに含まれているデクスパンテノール(※)という成分が皮膚の再生を促す働きがあるようです。

※デクスパンテノール・・・皮膚および粘膜の疾患(しっかん)の局所治療の有効成分として医療用スキンケアとして使われている成分のようですね。

詳細についてはこちらをクリックしてください。

スポンサーリンク

Eucerin(ユーセリン)にはどんな効能があるの?

Eucerin(ユーセリン)ドイツ語サイトの原文を直訳すると、Eucerin(ユーセリン)のハンドクリームにはこんな効果があった!!

  1. ストレスのかかった肌を落ち着かせる
  2. 肌の保護機能を強化する
  3. 18時間強い湿気を肌に与え、皮膚の抵抗力を高める
  4. 外部からの影響を受けにくくする

ドイツ語の原文がこちら!!

Beruhigt strapazierte Haut und stärkt die hauteigene Schutzfunktion. Spendet 18h intensive Feuchtigkeit und macht die Haut widerstandsfähiger und weniger empfindlich gegen äußere Einflüsse.

引用元:Eucerin

私も、様々なハンドクリームを子供の頃から使い続けてきました。その中でEucerin(ユーセリン)のハンドクリームが一番保湿に長けていると言えます。

ハンドクリームを手に塗り込んでから、ベタつくことなく長時間うるおいが続いている感覚がありますね。

「18時間の強い湿気を与える 」 という特徴からも言えることが、乾燥による手や指の突っ張りを感じることなく、うるおいが長続きするという事です。

実際に私も、2014年からEucerin(ユーセリン)のハンドクリームを使っていますが、乾燥による手や指の突っ張りを感じたり、手荒れやひび割れしなくなりました。

日本に居るときは、どのハンドクリームを使っても、必ずひび割れしていたのですが、それがなくなりました。

しかも、飲食の仕事をしているのに手荒れやひび割れしないので、Eucerin(ユーセリン)の保湿力がどれだけ高いのかよく分かると思います。

Eucerin(ユーセリン)はどこで買えるの?

ドイツの有名ハンドクリームEucerin(ユーセリン)は、ドイツの薬局Apotheke(アポテケ)で購入する事ができます。

Apotheke(アポテケ) には Eucerin(ユーセリン) の商品が棚に陳列されているところが多いので、直接商品をレジに持っていって購入することができますね。

また、Amazonでも取り扱っているので、ネット注文することができますね。Amazonのリンク先はこちら!!

Eucerin(ユーセリン) ph5 ハンドクリーム

まとめ

  • ドイツで有名なハンドクリームはEucerin(ユーセリン)
  • Eucerin(ユーセリン)は高い保湿力で、18時間うるおいを持続する
  • Eucerin(ユーセリン)の成分には皮膚の再生を促す成分が入っている

ドイツで有名なハンドクリームEucerin(ユーセリン)は、ドイツの薬局Apothkeで取り扱われている医薬品なので、雑貨店などで市販されているハンドクリームよりも信頼性が高いと思います。

私も2014年からほとんど毎日使用してますが、副作用やアレルギーの症状などは出たことがないので、手荒れやひび割れに悩むあなたの助けになると思います。

あなたの手や肌が一日も早く、湿度で潤われることを願ってます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする