本田圭佑選手、移籍先パチューカでの成績は?最新の髪型より七三の方が良い?

サッカー日本代表でもある本田圭佑選手は2017年7月から、メキシコのパチューカに移籍されましたよね。移籍先のパチューカでの成績は、どうなんでしょう?オシャレな本田圭佑選手ですが、最新の髪型よりも七三分けの方が良かった?この疑問に私が様々な角度から情報収集しました。

本田圭佑選手は移籍先のパチューカでも大活躍!!あまり見る事のない本田圭佑選手の七三分けはこちら!!

本田圭佑選手 引用元:google

スポンサーリンク

本田圭佑選手の移籍先パチューカでの成績は?

2017年7月にメキシコのパチューカに移籍した本田圭佑選手の成績はこちら!!

2017年パチューカ前期日程と結果はこちら!!

それでは、2017年パチューカの前期日程と結果を見ていきましょう!!

対戦日 対戦チーム H/A 結果 本田選手の成績
2017
7/23
UNAM(※1) アウェー 0●1 ベンチ外
7/29 アメリカ ホーム 0●2 ベンチ外
8/5 BUAP アウェー 0●3 ベンチ外
8/12 ティグレス ホーム 2○1 ベンチ外
8/18 モレリア アウェー 2○1 ベンチ外
8/22 ベラクルス ホーム 4○1 後半13分から出場
得点1
8/25 ティフアナ アウェー 1●2 後半1分から出場
9/9 グアダラハラ ホーム 1●3 後半28分まで出場
9/16 レオン アウェー 1●3 後半33分から出場
9/23 トルーカ ホーム 地震の影響で延期
9/27 クルスアスル アウェー 4○1 後半37分から出場
得点1
9/30 ネカクサ ホーム 0△0 後半20分から出場
10/14 モンテレイ アウェー 0●2 90分フル出場
10/18 トルーカ ホーム 2△2 90分フル出場
10/21 プエブラ ホーム 1○0 84分出場
10/29 サントス・ラグナ アウェー 2△2 86分出場
得点1
11/4 ケレタロ ホーム 0●1 90分フル出場
11/17 アトラス アウェー 1△1 90分フル出場

※1 UNAM・・・クラブ・ウニベルシダ・ナシオナルAC

本田圭佑選手は移籍直後の2017年7月、8月中旬までは、出場機会に恵まれませんでしたね。しかし、8月22日のベラクルス戦の後半13分から途中出場すると、そこからいきなり得点を挙げる活躍をされましたね。

2017年前期日程12試合に出場し、3得点の活躍をされてますね。本田圭佑選手の適応能力の高さを知ることができますね。

スポンサーリンク

2017年パチューカ後期日程と結果はこちら!!

続いて、2017年パチューカの後期日程と結果を見ていきましょう!!

対戦日 対戦チーム H/A 結果 本田選手の成績
2018
1/6
UNAM ホーム 2●3 90分フル出場
得点1
1/13 アメリカ アウェー 2△2 90分フル出場
アシスト1
1/20 BUAP ホーム 3○1 90分フル出場
アシスト2
1/27 ティグレス アウェー 2●3 90分フル出場
得点1
2/4 モレリア ホーム 2●3 90分フル出場
得点1
2/11 ベラクルス アウェー 1○0 72分出場
アシスト1
2/13 ティフアナ ホーム 2○0 88分出場
2/18 グアダラハラ アウェー 1△1 90分フル出場
2/24 レオン ホーム 2○1 90分フル出場
得点1
3/4 トルーカ アウェー 1●2 90分フル出場
アシスト1
3/11 クルスアスル アウェー 0●5 90分フル出場
3/17 ネカクサ アウェー 1△1 77分
3/31 モンテレイ ホーム 1●2 後半1分から出場
4/6 プエブラ アウェー 6○2 90分フル出場得点2
4/14 サントス・ラグナ ホーム 3○1 90分フル出場得点1アシスト1
4/22 ケレタロ アウェー 0△0 90分フル出場
4/28 アトラス ホーム

本田圭佑選手の2017年後期パチューカでの活躍は、目覚ましいものがありますね。16試合に出場し7得点6アシストの大活躍をされていますね。後期日程では、出場した試合にほとんどフル出場しているので、チーム、監督から信頼を勝ち取ったと思われますね。

本田圭佑選手の七三分けの髪型はこちら!!

本田圭佑選手は最新の髪型よりも、七三分けの方が良かったのでは?という事で、どう言うことなのかいろいろ調べてみました。

七三分けの方が良かった?

本田圭佑選手の七三分けの髪型が「ビジネスマン風」でカッコイイ!!昭和のオジサン達がしていた七三では無く、短く刈り込んだ髪をラフに流れがでるようにスタイリング剤で固めていますね。この七三分けの髪型だったら、良いイメージしか有りませんね。

本田圭佑選手 引用元:google

まとめ

  • 本田圭佑選手は、移籍直後の2017年7月から8月中旬まで出場機会が無かった
  • 本田圭佑選手は、途中から初出場した試合で、いきなり得点をあげる
  • 本田圭佑選手は、現時点で前後期27試合出場し9得点5アシストの活躍
  • 本田圭佑選手の、七三分けの髪型は「ビジネスマン風」でカッコイイ

本田圭佑選手は、2017年7月からメキシコのパチューカに移籍されてから、大車輪の活躍をされてますね。特に2018年に入ってからの活躍は驚異的ですね。いくら同じサッカーとはいえ、一緒にプレーするメンバー、プレーする場所が変われば、適応する時間が必要になるものですね。

しかし、本田圭佑選手の凄い所は、環境が変わっても適応する能力が物凄く高い事ですね。それがわかるのが途中から初出場した試合でいきなり得点をあげた事ですね。常日頃から、どんな動きを試合中にすれば良いか考え抜いている事が分かりますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする