岡田将生さん結婚して子供がいるって本当?2018年の出演予定のドラマは何?

岡田将生さんって2006年にCM、ドラマデビューしてから人気の俳優さんですよね。そんな岡田将生さんですが、「実は結婚して子供がいるのではないか?」という噂があるようですね?本当なんでしょうか?

岡田将生さんは、テレビや映画に多数出演されてますが2018年の出演予定について知ってますか?これらの疑問に私がさまざまな角度から情報収集しました。

岡田将生さんは、フライデーにスクープされた女性と結婚して子供がいた?岡田将生さんが2018年に出演予定のドラマは、あの有名〇〇を実写化した作品だった!

岡田将生さん 引用元:Google

スポンサーリンク

岡田将生さんの結婚相手や子供を教えて!!

岡田将生さんは、女性とのツーショット写真をフライデーにスクープされた事がありますが、結婚はしていないようですね。結婚していないので当然、子供もいませんね。

その時スクープされた相手は、一般女性の方だったようですね。その後、その女性との関係については恋愛関係にあるのかについても、決定的な証拠は何も掴めていないようですね。

2018年現在は結婚していないのは確かなようですね。

岡田将生さんの2018年出演作品がこちら!!

人気俳優の岡田将生さんは映画にドラマ大忙しですが、2018年の出演作品がこちら!!

  • 昭和元禄落語心中(しょうわげんろくらくごしんじゅう)
  • 家族のはなし

各々の詳細について見ていきましょう!!

昭和元禄落語心中(しょうわげんろくらくごしんじゅう)

「昭和元禄落語心中」は漫画家の雲田はるこさんによる“昭和最後の大名人“と呼ばれた天才落語家「八雲」の人生を描いた漫画ですね。この作品の実写版ドラマで主演の八雲役を岡田将生さんが演じますね。

原作では、天才落語家を八雲の人生を軸に、戦争時代を生きた落語家との友情、無二の親友の事故死をめぐる謎について描かれてますね。

天才落語家の八雲役を演じる岡田将生さんが、どんな落語をされるのか?同世代の落語家、弟子や親友との関係がどう展開していくのか?非常に気になるドラマですね。

岡田将生さんは、主演の八雲役に選ばれた際に、

「このドラマのお話を頂いたときは、正直迷いました。生半可な気持ちではできませんし、本当にこの作品の為に落語を知り、落語を愛さないとできないと思ったからです。」

とコメントされてますね。確かに、私も感じたことなのですが、落語って話し方や表情の変化で、表現したい人間を演じ分けなければならないので、他のドラマの役とは全然違うと思いますね。

落語のドラマって、あんまり聞いたことないので、すごく新鮮ですね。岡田将生さんが演じる八雲がどんな落語をしてくれるのか?どんなドラマなのか?もの凄く気になりますね。

スポンサーリンク

家族のはなし

リンゴ農園の両親とその息子の話を鉄拳さんの同名パラパラ漫画を実写化した映画ですね。岡田将生さんは、この映画で主演で息子の拓也役を演じてますね。

東京の大学に進学して、バンド活動に熱が入り、次第にプロ目指すようになっていくストーリーですね。挫折をキッカケに親元を離れて東京で暮らすようになったようですが、どんなキッカケだったのでしょうか?

岡田将生さん演じる拓也が、どんな青春時代を描いていくのか?そこに関わる家族との“きずな“だったり“大切さ“に気付かされる映画のようですね。

岡田将生さん 引用元:Google

まとめ

  • 岡田将生さんは2018年現在結婚していないので、子供もいない
  • 岡田将生さんは一般女性とのツーショットをフライデーにスクープされるが、どんな関係なのか不明
  • 岡田将生さん2018年出演ドラマは「昭和元禄落語心中」
  • 岡田将生さん2018年出演映画は「家族のはなし」

岡田将生さん、一般女性とのツーショットをフライデーにスクープされていますが、恋愛関係にあるのか?ただの友達なのか?関係性は全く分かりませんでしたね。

岡田将生さんの2018年出演ドラマ「昭和元禄落語心中」は昭和の混乱期に落語にかけて、“昭和最後の大名人“と呼ばれた天才落語家「八雲」を演じますね。

同じ日に入門して一世風靡(いっせいふうび)(※1)して謎の死をとげた「助六」との関係も気になりますね。どんな落語家だったのでしょうか?今から気になるドラマですね。

一世風靡…ある時代に大いにはやること

岡田将生さんの2018年出演映画「家族のはなし」では、陸上で挫折した主演の拓也役を演じてますね。

この映画では、「上京とバンド結成」というありがちなストーリーですが、なんど挫折しても、そこには向き合って応援してくれる家族いますね。その大切がわかる映画ですね。

一番近くにいるから、“ありがたみ“に気付かないかも知れないけど、一番理解してくれる人ですね。「家族って何だろうって?」もう一度考えさせてくれるかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする