ロンネフェルトのアイリッシュモルトで作るロイヤルミルクティーって美味しい?

『ロンネフェルトで一番人気の紅茶って何?』という方もいると思います。『ゴールデンアールグレイやダージリン』という回答も聞こえてきそうですね。

実は、ロンネフェルトの一番人気がアイリッシュモルトなんです。このアイリッシュモルトは茶葉から甘い香りのする一風変わった紅茶です。

いろいろ調べると『牛乳との相性が抜群に良い』と言われているので、ミルクティーにすると本当に美味しくなるのか作ってみました。それがこちら!!

ミルクティー 引用元:canva
スポンサーリンク

アイリッシュモルトのロイヤルミルクティーは美味しい?

アイリッシュモルトのロイヤルミルクティーは、美味しいです。

個人的な感想ですが、アイリッシュモルトをストレートティーで飲む時より、ロイヤルミルクティーにした時の方が、牛乳の味とマッチしてアイリッシュモルトの良さが引き立つと思いました。

私は、紅茶を飲む時に砂糖を入れずに茶葉の味を楽しむタイプです。アイリッシュモルトのロイヤルミルクティーは、ストレートティーで飲む時より飲みやすく砂糖なしでも牛乳の甘みだけで美味しく飲めますね。

甘いミルクティーが苦手な方にも、オススメできるすっきりした味です。

関連記事:ロンネフェルトのジンジャーレモンってどんな味?

アイリッシュモルトのミルクティーの作り方がこちら!!

アイリッシュモルトのミルクティーの作り方は2通りあった。それがこちら!!

  • 茶葉を煮出してから作る
  • 茶葉を蒸らしてから作る

それでは、各々の詳細を見ていきましょう!!

茶葉を煮出してから作る

手鍋にアイリッシュモルトの茶葉と水を入れて、ひと煮立ちしたところに牛乳をいれて適温まで温めて作ります。

その後、茶こしを使ってカップに紅茶をいれます。こちらが一般的なミルクティーを作る時の手順だと思いますね。

『調理器具がない場合は、どうやってミルクティー作るの?』と思われる方、ティーポットだけで完結するのが、茶葉を蒸らしてから作る方法になります。それがこちら!!

茶葉を蒸らしてから作る

ティーポットにお湯をいれてティーポットを温める。ティーポットを温めるのに使ったお湯を捨てます。

アイリッシュモルトの茶葉と沸騰したお湯をティーポットにいれて6分間蒸らします。その後で、牛乳をティーポットに入れてさらに2分間蒸らす。

その後、ティーポットからカップに紅茶をいれます。このやり方が調理器具を使わず簡単にロイヤルミルクティーを作れる方法ですね。

スポンサーリンク

今回、アイリッシュモルトのロイヤルミルクティーを『茶葉を蒸らしてから作る』手順で作ってみました。それがこちら!!

アイリッシュモルトのロイヤルミルクティー

個人的な感想ですが、熱々のアイリッシュモルトのロイヤルミルクティーを飲みたい方は、『茶葉を煮出してから作る』方法をオススメします。

どうしても、『茶葉を蒸らしてから作る』方法は牛乳が冷たいので、紅茶の温度が下がってしまいます。

ただし、この温度が下がるのを利用してアイスミルクティーを、素早く作りたい方には『茶葉を蒸らしてから作る』方法はオススメですね。

アイリッシュモルトの甘い香りの秘密はこれにあった!!

アイリッシュモルトから甘い香りがするのは、アッサムにカカオがブレンドされ、アイリッシュウィスキーで香り付けされた紅茶だからですね。

アイリッシュモルトの茶葉の香りは、使用する前はカカオの強い香りがするのですが、紅茶をいれた後はバニラエッセンスのような甘い香りがしますね。

ロイヤルミルクティーと茶葉の匂いを堪能したい方に、アイリッシュモルトはオススメですね。

関連記事:ロンネフェルトは〇〇国が発祥!ロンネフェルトにはこんな意味があった!!

関連記事:ロンネフェルトのシルバーマスターって何?実はこんな資格があった!!

まとめ

  • アイリッシュモルトの茶葉はロイヤルミルクティーで飲むと美味しい
  • アイリッシュモルトのロイヤルミクティーは2通りの作り方がある
  • 茶葉を蒸らしてから作る方法は、アイスミルクティーを作るのに最適

ロンネフェルトのアイリッシュモルトは牛乳との相性がよくロイヤルミルクティーにすることで、美味しさがきわだつ事が分かりますね。

また、アイスミルクティーとしても美味しく頂けるので、季節を問わず楽しめる茶葉だと言えます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする