息抜きでタバコ以外の方法って何?いつでも出来る方法がこちら!!

息抜きで『タバコ以外の方法って、何があるんだろう?』、『なんか気がつくと、いっつもタバコ吸ってるな~』と思ってる方にオススメです。

タバコ以外の方法で息抜き出来る方法って以外とたくさんあるってご存知ですか?この記事では、短時間から効果的に息抜き出来る方法について解説いたします。

ストレスを抱えた男性 引用元:canva
スポンサーリンク

3分ぐらいでいつでもできるタバコ以外の息抜きって何?

タバコ以外で息抜きを考えた場合に、『時間にして3分くらいで出来る息抜きがあればタバコの代わりになるのかな?』と考えてみました。

そこで、3分でいつでもどこでもできる息抜きをまとめてみました。それがこちら!!

  • 背伸び運動する
  • 深呼吸する

背伸び運動する

背伸び運動することで、丸まった背中の筋肉が伸びるのでスッキリしますね。

長時間座ったり、立ちっぱなしだと背中が凝り固まってくるので、いつでもどこでもできる背伸び運動は息抜きにオススメですね。

深呼吸する

深呼吸することで体中の空気を入れ替えることで、頭がスッキリ冴えてきますね。イライラしてる時やストレスが溜まっている時って、知らぬ間に浅い呼吸になっていることが多いようですね。

イライラを感じた時は、意識的に深呼吸して息抜きしてみて下さい。いつでも、どこでもできる息抜き方法は、場所を選ばずに出来るのでぜひ試してみて下さいね。

それでは、次に家の中でできる息抜きについて見ていきましょう!!

家の中でのんびりしながらできる息抜きはこれ!!

家の中でのんびりしながら出来る息抜きなので、短時間から長時間かけてできる息抜きについて調べてみました。それがこちら!!

  • コーヒーや紅茶を飲む
  • ゆっくり風呂にはいる
  • 本を読む
  • 音楽を聞く
  • 動画をみる
  • ゲームをする
  • 仮眠する
  • ストレッチする
  • 動物とたわむれる

それでは詳細について見てきましょう!!

コーヒーを飲む

コーヒーにはカフェインの覚醒作用があり、頭をスッキリさせて集中力を高める効果がありますね。仕事の息抜きにコーヒーを飲むことで、香りと味でリフレッシュできますね。

ゆっくり風呂にはいる

湯船につかってゆっくり風呂にはいる事で、副交感神経が刺激されて頭がリフレッシュされますね。好きな入浴剤をいれて香りとお湯の温かみで心身ともに息抜きできますね。

本を読む

あなたが好きな小説、雑誌、漫画、自己啓発本などを積ん読することで、達成感と充実感を同時に味わえるので最高のリフレッシュになりますね。

読んだ本は、あなたの知識として活かせるので、息抜きしながら学べるのでオススメですね。

スポンサーリンク

音楽を聞く

あなたが好きな音楽やお気に入りのアーティストは、あなたに心地よいメロディーを届けてくれますね。

あなたが抱えている気持ちを、代弁してくれるような歌詞の曲を聞くことでスッキリと心が晴れてくると思いますね。

動画をみる

あなたの好きな映画、ドラマ、バラエティ番組やYoutuberなどの動画で、特に笑い、喜びや感動の感情を刺激してあげることで頭がスッキリしますね。

また、世界の美しい景色をまとめた動画なども、視覚を通して憧れの世界にあなたを導いてくれるので最高の癒やしとなると思いますね。

ゲームをする

あなたの好きなシューティングゲーム、ロールプレイングゲームや格闘ゲーム等でスリルを味わうことで、イライラしていた原因と時間を忘れて最高の息抜きになりますね。

スポンサーリンク

仮眠する

『嫌なことは寝たら忘れる』という言葉があるくらいなので、思い切って仮眠をとってみることをオススメしますね。

仮眠することで、脳内の記憶の整理がされるらしく、恐怖やイライラといった感情面の記憶は抑制されるらしいですね。

15分位からでも仮眠は取れるので、目覚まし時計をセットして試してみるのもありだと思います。

ストレッチする

ストレッチは血行促進になるので、体中の血の流れを良くして体や頭をスッキリさせることができますね。

痛気持ちいいくらいのストレッチをすることで、自然に思考が気持ちいい痛みに集中するのでよい気分転換になりますね。

動物とたわむれる

あなたが動物を飼われているのであれば、一緒にたわむれるのは最高の癒やしになりますね。

動物に触った時の反応を楽しむことで、笑ったり喜んだりできるのでイライラしていた感情がいっぺんに吹き飛びますね。

コーヒーを飲むカップル 引用元:canva

外でじっくり時間をかけてする息抜きがこちら!!

外でじっくり時間をかけてする息抜きもさまざまですが、オススメはこちら!!

  • 散歩する
  • ランニングする
  • サイクリングする
  • ドライブする

それでは、各々の詳細を見ていきましょう!!

散歩する

誰でも簡単に外でできるストレス解消法が散歩ですね。散歩は有酸素運動なので、脳に十分な酸素を送ることできますね。

脳に十分な酸素がいきわたると、爽快な気分になり心身ともにリフレッシュできますね。

ランニングする

ランニングは、酸素を取り込む量が散歩より多く、体内に十分な酸素を送ることができリフレッシュできます。

また、走ることで疲労を軽減するホルモンが分泌されるので、脳内に抱えているストレスという疲労も消し去ってくれますね。

サイクリングする

サイクリングは、長時間の運動が可能なため神経伝達物質がでやすく脳内をリフレッシュするのに効果的です。

この神経伝達物質の中には、多幸感(非常に強い幸せな感情)がもたらされるため、心身ともに爽快な気分を味わえますね。

ドライブする

どうしても気分が優れない時に、手っ取り早くできるストレス解消法がドライブですね。

窓を少しあけて空気が車内に流れるようにして走行することで、高速で流れていく景色と空気を同時に味わうことができるので、気持ちがリラックスできますね。

普段は使わない道路を走るのもリフレッシュになりますね。

サイクリング 引用元:canva

まとめ

  • タバコ以外の3分で出来る息抜きは、『背伸び運動』、『深呼吸』
  • 家でする息抜きは、感情を刺激するとストレス発散になる
  • 外でする息抜きは、神経伝達物質を出すことで爽快な気分になれる

タバコ以外の息抜きで、3分くらいの時間でいつでも、どこでもできるのが『背伸び運動』と『深呼吸』ですね。

ストレスってたくさんの原因があると思いますが、ストレスを抱えた時の状態って、心に余裕がなくなって軽くパニックになっているのだと思います。

自分自身で、『ちょっと焦ってるな』、『冷静じゃないな』と感じたら換気をするような気持ちで、新鮮な空気を深呼吸してみると良いと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする