ミュンヘンのコインランドリー使い方知らなきゃ損、ものすごく簡単!!

ミュンヘンに来たばかりで、どこに何があるか分からないけど、洗濯はしなくちゃ?でも、どこにコインランドリーが有って、どうやって起動させればよいのか使い方が全然分からない?

それなら、自分で探してみよう!!という事で、ミュンヘン在住の私が利用しているコインランドリーを紹介いたします。曜日を問わず、いつでも洗濯できるコインランドリーはここだ!!

スポンサーリンク

Eco-Express(エコエクスプレス)って何?

Eco-Express(エコエクスプレス)は、ドイツ国内にあるコインランドリーで、ミュンヘン内に5店舗あります。

洗濯時間、乾燥時間含めて短時間で、使い方の分かりやすいミュンヘンのコインランドリーです。

Eco-Express(エコエクスプレス)はどうやって探すの?

それでは、Eco-Express(エコエクスプレス)の探し方を見ていきましょう!!

  • 1)Googleの検索サイトを開く
  • 2)”eco-express waschsalon münchen”と入力し検索する
  • 3)検索結果で表示された、最寄りのEco-Expressの”ルート”をクリックする
  • 4)”現在地”を入力する
  • 5)現在地から、最寄りのEco-Expressの行き方が表示される

以上の手順でGoogle検索されると、現在地から最寄りのEco-Expressの行き方を調べる事が出来ます。是非、お試し下さい。

Eco-Express(エコエクスプレス)には何があるの?

私がよく利用しているミュンヘンのコインランドリー、Eco-Express(エコエクスプレス)には、下記の設備があります。

  • 通常洗濯機:19台
  • 大型洗濯機:  1台
  • 乾燥機:    8台

それでは、各々の特徴を見ていきましょう

通常洗濯機

通常洗濯機は、ドラム式全自動洗濯機になります。洗濯物を投入してから、洗濯、すすぎ、脱水までの工程を行います。

私が思うに、下着、靴下、シャツ類であれば1週間分位の量を一度に洗える大きさがあります。私も、1週間に一度コインランドリーを利用しております。

※ミュンヘンのEco-Express(コインランドリー)での注意事項ですが、洗濯機の場合、一度洗濯がスタートすると洗濯が完了するまで、扉が開きませんので御注意下さい。

大型洗濯機

大型洗濯機も、ドラム式全自動洗濯機になります。洗濯物を投入してから、洗濯、すすぎ、脱水までの工程を行います。容量が大きく、一度に布団や毛布を洗うことが出来ます。

個人的に、大型洗濯機は、一度も使った事が無いのですが、見ている限りでは、布団や毛布を洗っている方をよく見かけます。

乾燥機

乾燥機も、ドラム式全自動になります。乾燥機は大型なため、一度に通常洗濯機2台分の洗濯物を投入することが出来ます。もしかしたら、もう少し入るかもしれません。

Eco-Expressの外観写真


スポンサーリンク

実際にどうやって洗濯機を使うの?

それでは、ミュンヘンのEco-Express(コインランドリー)洗濯機の使い方から見ていきましょう!!

  • 1)洗濯機に洗濯物を入れ、フタを閉じる
  • 2)壁面についている機械にお金を投入する
  • 3)洗濯機のナンバーを選択する
  • 4)洗剤と柔軟剤を購入する
  • 5)洗濯機に洗剤と柔軟剤を入れる
  • 6)洗濯機の水温を選択する
  • 7)洗濯機の”START”ボタンを押す

洗濯する手順を見ていきましょう!!

洗濯機に洗濯物を入れ、フタを閉じる

まずは、洗濯機に洗濯物を入れます。この時に、ポケットに何も入って無いことを確認して下さい。一度洗濯機が動き出したら、洗濯機を途中で止めることが出来ません。

ポケットに何も入っていない事を確認し洗濯機のフタを閉じます。

洗濯機左上に、引き出し式の洗剤投入口が有りますので、ここを開けて下さい。あとで、洗剤を投入するのですが、最初に開けておいた方が作業しやすいので。

壁面についている機械にお金を投入する

ミュンヘンのEco-Express(コインランドリー)に、現金を投入する機械が壁面に設置されてますので、そこに行って、お金を投入します。利用できる紙幣は5€と10€のみため、小銭を準備されることをオススメします。

洗濯の1回あたりの値段は、6:00~10:00までは2,50€(325円位)になります。10:00以降は3€(390円位)になりますので、もし時間に余裕のある方は、朝早く来られることをオススメ致します。

ミュンヘンのEco-Express(コインランドリー)洗濯機の利用者も少ないので、待たずに使えます。

洗濯機のナンバーを選択する

壁面に設置されている機械に洗濯機のナンバーが書いてありますので、洗濯物を投入した洗濯機のナンバーを押して下さい。

この時、注意して頂きたいのが、洗濯物を投入した洗濯機と、起動させる洗濯機のナンバーを間違わないことです。

洗濯機をいざ起動させようとして、お金を投入後、誤って隣の洗濯機のナンバーを押してしまい、動かないというケースがあります。

洗剤と柔軟剤を購入する

購入できる洗剤は、下記の3種類になります。

  • Weichspuler   (柔軟剤)
  • Vollwashmittel  (汎用洗剤)
  • Colorwashmittel (カラー用洗剤)

柔軟剤0.5€(75円位)、洗剤も0.5€(75円位)で、壁面に設置されている機械で購入できます。私は、柔軟剤とカラー用洗剤を利用しております。

今まで、ミュンヘンのEco-Express(コインランドリー)で、何十回と洗濯しましたが、色落ちしたことはありません。

洗濯機、乾燥機の使い方(設定温度)に注意点はあると思いますが、コインランドリーでの洗濯に相応しくない衣類を洗濯しない限り、縮む事は無いと思います。

洗剤購入前に確認して頂きたいのが、容器が設置されていることです。洗剤購入のボタンを押した瞬間に、洗剤が出てきますので、容器が置いて有ることを確認して下さい。

容器がない場合は、他の利用者が使用している可能性があります。

洗濯機に洗剤と柔軟剤を入れる

購入した洗剤と柔軟剤が入った容器を持って、洗濯物が入っている洗濯機に行きます。洗剤と柔軟剤を洗濯機左上の引き出し洗剤投入口に入れます。

柔軟剤を一番左端のレーンに入れます。続いて、洗剤を中央のレーンに入れます。洗剤投入完了後は引き出しを閉じます。

洗濯機の水温を選択する

洗濯機の液晶画面に温度が表示されておりますので、その下にあるボタンで、洗濯する時の水の温度を選択します。30℃、60℃、90℃の3つの温度から水温を選択できます。

私は、基本的に30℃の設定を選んでおります。水温が高いと汚れは落ち易いと思うのです、洋服が縮む可能性があります。

洗濯機の”START”ボタンを押す

洗濯機の液晶画面の右隣にある、”START”ボタンを押すと、洗濯機が起動します。洗濯時間は45分間。洗濯中は基本的に、みなさん放ったらかしにしております。

私も、時間を見計らって戻って来て、洗濯が完了次第、乾燥機に洗濯物を投入しております。

ミュンヘンのEco-Express(コインランドリー)内にベンチもあるので、待ちたい方は座って待つことが出来ます。

※一度、洗濯機が起動すると途中で洗濯機を止めることが出来ませんので、御注意下さい。

乾燥機はどうやって使うの?

それでは、ミュンヘンのEco-Express(コインランドリー)乾燥機の使い方を見ていきましょう!!

  • 1)洗濯物を乾燥機に入れ、フタを閉じる
  • 2)壁面についている機械にお金を投入する
  • 3)乾燥機のアルファベットを選択する
  • 4)乾燥機の温度を選択する
  • 5)乾燥機の”START”ボタンを押す

乾燥の手順を見ていきましょう!!

洗濯物を乾燥機に入れ、フタを閉じる

乾燥機に洗濯物を入れ、乾燥機のフタを閉じる。

壁面についている機械にお金を投入する

洗濯機の時と同様に、壁面に設置されている機械にお金を投入します。

乾燥機のアルファベットを選択する

ミュンヘンのEco-Express(コインランドリー)の乾燥機は、全てアルファベットで表示されおりますので、洗濯物を投入した乾燥機のアルファベットを選択して下さい。その後、乾燥機からブザーがなります。

乾燥機は1€(130円位)で15分起動します。個人的には、2€(260円位)で30分起動されることをオススメします。洗濯物の量にもよりますが、以前15分の乾燥で生乾きだったため。

乾燥機の温度を選択する

乾燥機に温度計のマークが付いており、高温、中温、低温の3段階の表示がされております。ここで、3つの温度から一つ選択してボタンを押して下さい。

私は、毎回高温の設定で乾燥しております。下着、ソックス、シャツ類に関しましては、高温で乾燥して問題ないと思います。

万が一、縮む恐れのある衣類を乾燥機に入れる場合は、低温乾燥される事をオススメいたします。乾燥機は、途中で温度を変えたり、扉を開けることが出来ますので、不安な時はこまめに確認してみて下さい。

乾燥機の”START”ボタンを押す

乾燥機についている緑色の”START”ボタンを押すと乾燥がスタートします。乾燥機の場合は、途中で扉を開けたり、温度の設定を変えることが出来ます。

扉を開ける場合は、御注意下さい。扉を開けた瞬間に乾燥機の回転動作が、すぐに完了しないため。

Eco-Express内観写真

営業時間について

ミュンヘンのEco-Express(コインランドリー)の営業時間について

  • 営業日 :毎日
  • 営業時間:6:00~23:00 (6:00~10:00までは通常洗濯機の価格が2.5€、以降3€)

※洗濯機の最終投入時間は22:00になります。営業終了時刻に管理人さんがコインランドリーの鍵閉めに来ますので、ギリギリにならないように御注意下さい。

まとめ

  • Eco-Express(エコエクスプレス)は、ドイツ国内にあるコインランドリーで、ミュンヘン内に5店舗ある
  • Eco-Express(エコエクスプレス)には、大型洗濯機、通常洗濯機、乾燥機がある
  • 6:00~10:00までは通常洗濯機の価格が2.5€で洗濯できる
  • 一度洗濯を開始したら、洗濯が終了するまで止められない

私も、度々利用しているミュンヘンのコインランドリーで、家から500mの距離にEco-Express(エコエクスプレス)があります。ここの洗濯機は、使い方も簡単で、朝の早い時間帯は空いているのですが、昼過ぎになると混んできます。

毎週末に利用する事が多いのですが、多くのお客さんが洗濯に来ております。皆さんもご利用の際は、お早めに利用されることをオススメ致します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする