【発見】ココピタの色や種類を教えて!!ストレスを感じない靴下には秘密があった!!

ココピタに興味あるんだけど、

『本当にズレ落ちたりしないの?』

『どんな種類があるの?』

『どんな色があるの?』

とった事に悩んいでいて行動できない方もいると思います。

この記事では、ココピタの

  • ズレ落ちない理由
  • 種類
  • について詳しく解説していきます。それがこちら!!

    スポンサーリンク

    ココピタがズレ落ちないのには、こんな理由があった!!

    ココピタの靴下がズレ落ちない理由は、コの字型のストッパーがかかと部分についているからです 。このストッパーがあるために、足底部分から引っ張っても靴下が全然脱げないんです。

    従来までの、フィットカバー(浅履き靴下)は『足と靴下』より『靴と靴下』の摩擦が強くなるために、フィットカバー(浅履き靴下)はズレ落ちてしまっていました。

    そこに靴の滑り止め効果よりも強いコノ字型のストッパーを開発したことで、全く靴下がズレ落ちないココピタが出来上がりました。

    ココピタの種類は何種類あるの?

    ココピタの靴下は全部で5種類あります。それがこちら!!

    • 超浅履き
    • 浅履き
    • やや深履き
    • 深履き
    • 超深履き

    それでは、各々の特徴を見ていきましょう!!

    超浅履き

    超浅履きは、カカトと足の指の第1関節ぐらいまでしか靴下で覆われいません。そのため、ハンプスのような足の甲の部分が大きく開いていいる靴を履く時に便利です。

    浅履き

    浅履きは、カカトと足の指先がすべて靴下で覆われる長さです。そのため、ヒールの低いフラットシューズを履く時に便利にですね。

    やや深履き

    やや深履きは、カカトと足の指の根元から足首にかけて2~3cm靴下で覆われる長さです。そのため、ローファーを履く時に便利です。

    深履き

    深履きは、カカトと足の指の根元から足首にかけて5~6cm靴下で覆われる長さです。そのため、スリッポンを履く時に便利ですね。

    超深履き

    超深履きは、足首まで靴下で覆われるタイプです。この靴下は、市販されている他のメーカーの短い靴下と同じ長さになります。

    超深履きは、スニーカーを履く時に便利です。



    ココピタの色にはどんな物があるの?

    ココピタの靴下の色は、全部で11色あります。色の一覧がこちら!!

    ホワイト ブラック グレー
    ブラウン ベージュ グリーン
    ブルー パープル イエロー
    ピンク レッド
    スポンサーリンク

    まとめ

    • ココピタの靴下は、カカトにコノ字型のストッパがついていてズレ落ちない
    • ココピタの靴下の種類は全部で5種類
    • ココピタの靴下の色は全部で11色

    ココピタの靴下は、コノ字型ストッパーを発明したことで、ズレ落ちてしまう事が常識だったフィットカバー(浅履き靴下)に革命を起こした商品だと言えます。

    今まで、お気に入りのハンプスはあるんだけど、フィットカバー(浅履き靴下)が無くて全然履いてなかったハンプスをココピタで復活させることができますね。

    スポンサーリンク

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする