除湿機の金額っていくら?最安値でお買い得品がこちら!!

ジメジメとした季節に欲しくなるのが除湿機ですね。湿度が異常に高い時は、衣服が体にまとわり付いて気持ち悪いですよね。室内でもそんな環境になってることありませんか?

湿度が高いとカビが増殖して病気になったり、熱中症になることもあるので危険ですね。

この記事では、そんな高湿度による危険な環境を改善するべくお買い得な除湿機について解説致します。

除湿機 引用元:canva
スポンサーリンク

最安値でお買い得な除湿機がこちら!!

除湿機にもさまざまなタイプがありますが、最安値でお得な除湿機がこちら!!

それでは、除湿機の詳細について見ていきましょう!!

アイリスオーヤマ IJC-H65

アイリスオーヤマ IJC-H65の除湿モードは「衣類乾燥」・「自動」・「標準」・「弱」の4段階に切り替えができ、使用目的に合わせた乾燥ができる。

シャープ CV-J71

シャープ CV-J71の除湿機はハンドル付きで、持ち運びに便利。

また、設置面積がA4サイズくらいなので、洗面所やウォークインクローゼットなどの狭い場所での除湿に最適。

シャープ CM-J100

シャープ CM-J100の除湿機は快適な風を届ける「冷風」機能に加え、「衣類乾燥」、「除湿」と「消臭」が可能。

最安値の除湿機でも、除湿能力に長けており、運転モードの切り替えや消臭機能も備えている優れものであると言えますね。

スポンサーリンク

知らないと危険!!高湿度が人体に及ぼす影響とは?

高湿度が人体に及ぼす影響がこちら!!

  • 疲れやすくなる
  • 頭痛や肩こりになる
  • カビによる病気になる
  • 熱中症になる

それでは、具体的に見ていきましょう!!

疲れやすくなる

高湿度により体に熱がこもったままの状態になることがあります。体に熱がこもると体力をどんどん消耗し、疲れやすくなる。

頭痛や肩こりになる

高湿度により発汗がうまくできなくなると、代謝が悪くなり血液の循環が滞ります。この血行不良により頭痛や肩こりが起こることがあります。

カビによる病気になる

高湿度になるとカビの活動が活発になり、アレルギー疾患、感染症、カビ中毒を発症する可能性がありますね。

熱中症になる

高湿度になると、発汗しても気化熱の働きが鈍ってしまい体温調整ができなくなり、熱中症になることがあります。

手軽に出来る高湿度対策がこちら!!

除湿機を準備するまでの期間、高湿度にうってつけの対策が『除湿剤』です。

『除湿剤』は、空気を循環させた環境で使用することで、除湿効果がアップするので、空気の通り道におくことをオススメします。

まとめ

  • 最安値でお買い得な除湿機は、『アイリスオーヤマ IJC-H65』
  • 高湿度になると、『疲れやすくなる』、『頭痛や肩こりになる』、『カビによる病気になる』、『熱中症になる』
  • 手軽にできる高湿度対策は、『除湿剤』を使うこと

普段の生活で温度計をみて、『高温だから注意しよう!!』という意識はあると思います。しかし、『湿度に関しては何%だから気をつけよう!!』という概念がないと思います。

湿度も知らぬ間に上昇していることが多いので、室内にいる時に蒸し暑さを感じたら、除湿する習慣が必要不可欠になると思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする