【発見】成功の9ステップから見えた行動を変える秘訣とは?レビューがこちら!!

成功の9ステップと聞いて、『何それ~、どんな本?』と思った方、必見です。なぜなら、この本には、著者がどん底から這い上がって来た成功するためのノウハウが詰め込まれているからです。

『そんなの成功者だから言えるんじゃないの?』って思う方もいるかもしれません。しかし、実際に成功する前の段階から成功する人、成功しない人を分ける物があったんです。それがこちら!!

スポンサーリンク

【必見】成功者は常に〇〇をしている!!

成功者は常に快楽と痛みの連想をしています。『連想って何?』って考えらる方もいると思います。

これは、イメージと捉えるとしっくりする方もいると思います。成功の9ステップでは、『物事に対して何を快楽と捉えるか?また、何を痛みと捉えるか?』で、あなたが理想とする生活を手にする事ができるかどうか決まると言ってます。

一つ例を出すと、『毎日、お酒を飲むことは快楽だと連想するのか?』もしくは、『毎日、お酒を飲むことは毒だと連想するのか?』で、あなたの行動パターンが変わります。

成功の9ステップで著者が言いたいことは、『今ある結果は、今までの考え方の積み上げであり、その以上の結果を求めるなら、考え方を変えなければならない』という事です。

他の著書でも、似たような言葉があって、『思考は現実化する』というのがあります。考えていることは行動に現れるのは事実であり、考えを変えない限り行動は変わらないという事が言えますね。

連想することで〇〇しやすくなる!!

連想することで成功しやすくなります。この時、大事になるのが『何を快楽に連想するのか?そして、何を痛みに連想するのか?』です。この決断が最終的にあなたの人生を決めます。

快楽って聞いて、真っ先に思いつくのが『お酒やタバコ』だと思います。この『お酒やタバコ』を10段階で評価したら、最高の【快楽10】になります。

この【快楽10】に連想している物を痛みと捉えて【痛み10】とすることが出来たなら、あなたは間違いなく『禁酒や禁煙ができるようになる』という事です。ちなみに、仕事を【痛み10】で連想していたものを、仕事は快楽だと連想するようにしたら、あなたは仕事が好きで好きでたまらない人に変われるという事です。

この連想する力は、『今まで好きだった物を嫌いに、そして嫌いだったものを好きになるくらい衝撃的な変化が現れる』ことが言えます。

スポンサーリンク

〇〇するだけでは成功できない!!

気をまぎらわすだけでは成功できないという事です。これは、苦痛からの抜け道に過ぎないからです。誰しも、『退屈だなぁ』とか『暇だなぁー』、『なんか寂しいなぁ』という感情になったことがあると思います。

そんな時に、多くの人はこの感情からの抜け道として、『気をまぎらわすための行動』をするのです。

それが、『テレビを見るやタバコを吸う、用事も無いのに友達と長話しする』だったりします。この行動が完全に悪いと言いませんが、『退屈』、『暇』、『寂しい』などの感情の時に、このような行動に走ると何の生産性も無い無駄な時間になると言えます。

成功の9ステップで著者が言いたいことをまとめると、誰かと群れて行動する時間を削り、成功するためには一人になって自分自身と向き合う時間が必要なのだと言えますね。

成功するためには、こんな秘訣があった!!

成功するためには、長期的な視野が必要ということですね。なぜなら、短期的に即座に快楽を味わえる物や事にお金を散財しても、長期的には何にもならないからです。

長期的な視点で、『スキルアップ』や『自己投資』という種を撒くことで、将来これらの実を収穫することができるという事ですね。

野菜や果物の栽培に例えると分かりやすいですね。種を撒いてから肥料や水分を継続的に与えないと芽がでませんね。この肥料や水分を継続することが、日々の鍛錬や勉強になるわけです。

まとめ

  • 成功者は常に『快楽』と『痛み』の連想をしている
  • 連想することで成功しやすくなる
  • 気をまぎらわすだけでは成功できない
  • 成功するためには、長期的な視野が必要

成功の9ステップでは、著者が4畳半のアパートに住んで、所持金わずか1万4千円で起業した時から、億万長者として成功するまで実践してきた成功者になるための考え方や行動の仕方が書いてあります。

この本には、成功する人と成功しない人の『違いをもたらす違い』として、同じ計画で行動していても『成功する人と成功しない人で、何が結果を分けるのか?』について一言で『感情がものすごく大事』だと著者は言ってますね。

成功の定義って、ひとりひとり全く異なると思いますが、ビジネス、勉強、人間関係にも役立つ一冊だと言えますね。

人生を少しずつ変えて、自分の思い描く理想を手に入れたい方は、この本を読んで実践することで最短ルートを手にする事ができると思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする